正在载入试卷 ...
2007年日语能力考试1级读解文法
试卷编号:105472
录入者 :backplay
试卷总分:175
出卷时间:
答题时间:90分钟
 
 
読解

問題Ⅰ:  次の文章を読んで、後の問いに答えなさい。答えは、1・2・3・4から最も適当なものを一つ選びなさい。

    人の会話というのは、言葉としては案外成り立っていないことが多い。ずっと昔、母親と話をしていてそう痛感したことがある。
    たとえばの話。私が母に「このあいだより太ったみたいだけれどどうしたの」と訊く、すると母は「服を買いにいったら大きなサイズの店にいけと言われて腹がたった」と続ける。「甘いものを食べすぎなんじゃないの」と私が言うと、「どこそこの店の大福を買ったらまずくて食べられたものじゃなかった」と母は言う。
    このように書き記してみれば、会話としてまったく成り立っていない。(注1)双方が双方の思うままを口にしているだけである。
    私はこの母とよく(注2)口論になった。この「①思うまま会話」がどんどん進んでいくと、最後に決まって母は「小説なんか書いてないで結婚したらどうか」という方向に結論づけ、「あなたが太った話がなぜ私の結婚問題に結びつくのか」と①私が(注3)突っかかり、口論になるわけである。この口論だってもちろん、会話としては成り立っていない。その  都度、「母に私の言葉は通じないのだ」と腹立ち紛れに思ったものだしかしひょっとしたら、通じないと決めつけた私は、会話というものは「相手の言うことを耳で聞き、  順った。
    繰りに理解する」はずだと信じていたのかもしれない。信じているふうに会話が進んでくれないことに、(注6)苛立っていたのかのしれない。そういえば、「私の話をちゃんと聞いているのか」と、話の途中で幾度も言ったことを 今、思い出した。③あれは、「耳で聞いたことを順繰りに理解しているのか」と、自分の信じるところを訴えていたんだなあ。
    言葉というものは使う人によって、温度も色合いも違う。もしこれが統一されていれば、順序だてて理性的に会話をせずとも、誤解や勘違いやすれ違いはまったくなくなるのではないか。④映画や小説のなかで人々が交わす言葉は、たいていの場合、温度も色合いも統一されている。だからものごとは決まった時間、決まったペ-ジ数のなかで、理性的に展開され着地する。しかし(  ⑤  )で、同じ温度、同じ色合い、無個性の言葉でしか会話できないとしたら、と考えると、なにやら(注7)殺伐としたものを感じてしまう。あくまで想像だが、戦時下などの  有事のときは、  ぎりぎりまで言葉から個性が    そぎ落とされたのではなかろうか。
    その人しか持ち得ない言葉があり、その人からしか受け取れない言葉というものがある。誤解をしたりすれ違ったりしつつ、、それをまた言葉で訂正していく、ということも、案外人の持つゆたかさのひとつなのかもしれない。そう考えると、成立しなかったように思えた母との会話も、私たちにしかあり得ない関係のひとつだったと思え、そのことにちょうっと安心する。
    (角田光代  「成立しない会話」「脳あるヒト  心あるヒト」産経新聞2006年1月16日付朝刊による)
    (注1)双方:両方
    (注2)口論:口げんか
    (注3)突っかかる:激しい言い方で反発する
    (注4)その都度:そのたびごと
    (注5)順繰りに:順番に
    (注6)苛立つ:いらいらする
    (注7)殺伐:人間関係にうるおいのないようす
    (注8)有事:戦争や大事件が起こること
    (注9)ぎりぎりまで:限度いっぱいまで
    (注10)そぎ落とす:けずり落とす
1.
①「思うまま会話」とあるが、どのような会話か。[5分]
相手に通じないとあきらめて、初めから相手を理解しようとしない会話
相手の話を十分聞かず、自分の言いたいことを言うだけでかみ合わない会話
相手が興味を持っている話題について、相手の話の流れに合わせてする会話
相手の話を聞いていて腹がたつ内容が含まれているので、口論になりやすい会話
2.
②「私が突っかかり」とあるが、その時の筆者の気持ちとして最も適当なものはどれか。[5分]
母の話は何が言いたいのかわかりにくいので、欲求不満を感じている。
母のことを思って話しているのに、どうしてわかってくれないのだろうという苛立ちを感じている。
母の話は始まりと終わりでは内容が異なり、しかも気に障る内容になることに対して不快感を持っている。
母が言いたいことを言い続けて人の話を聞かないので、言いたいことが言えなくなるという不満を持っている。
3.
③「あれ」とは何か。[5分]
母とどんなことでもよく口論したこと
母に自分の話は通じないと決めつけたこと
母との会話が思うように進まず苛立ってこと
母に自分の話を聞いているのか何度も確かめたこと
4.
④「映画や小説のなかで人々が交わす言葉」に対して、筆者はどのように思っているか。最も適当なものはどれか。[5分]
言葉の順番が決まっているので、会話が理性的である。
会話が順序だてて進まないので、個性的でありおもしろい。
言葉の使われ方もニュアンスも同じで、会話が予想どおりに進む。
会話の場面では、お互いに相手の話をよく聞くようになっている。
5.
(  ⑤  )に入る表現として最も適当なものはどれか。[5分]
実際の生活
映画の世界
小説の世界
理想的な生活
6.
筆者は、はじめに会話がどのようなものだと考えていたか。[5分]
本来理性的であるが、誤解は当然生じるものだ。
すれ違いがあっても、苛立たずに聞くべきものだ。
相手の話の流れに沿って聞き、理解するべきものだ。
個性的であっても、その方が人間的だと感じられるものだ。
7.
母と自分との会話について筆者は今はどう思っているか。[5分]
誤解が生じるような会話も、活発な口論になるので、おもしろい。
誤解が生じるような会話も、二人の個性が表れていて、悪くはない。。
誤解が生じるような会話は、母のわがままな性格の表れで、受け入れがたい。
誤解が生じるような会話は、母が一方的に進めたことが原因なので、意味がない。
問題Ⅱ:  次の(1)から(4)の文章を読んで、それぞれの問いに対する答えとして最も適当なものを1・2・3・4から一つ選びなさい。

    (1)私たち人間によって(注1)悪臭というのは危険信号の一つである。もしも、食べ物が腐っているのに悪臭を感じなかったら、大丈夫だと思って食べて、食中毒を起こして死ぬかもしれない。私たちは、鼻という(注2)検出器を使って危険がどうかの判断をしている。
    悪臭があるかないかは、私たち人間の判断であって、この判断が他の生物にもそのまま当てはまるわけではない。腐った物を屋外に出すと、すぐにキンバエが集まってくるように、腐った物は(注3)キンバエには、おそらく良い香りのものと思われる。キンバエにとって良い臭いとか悪い臭いとか、おいしい食べ物とかまずい食べ物とかという判断は、明らかに人間とは異なる。
    (注4)微生物の中にも、人間と同じようなものをエサにするものもいるし、人間が嫌うものをエサにするものもいる。まずいエサとかおいしいエサという判断は、生物それぞれで異なるというごく常識的なことが、案外理解されていないようである。このために、悪臭物をエサにする微生物は、特殊で変な微生物だという誤解が生まれる。また、悪臭物ばかり与えたのでは、微生物が弱ってしまうのではないかというように考える人が出てきたりする。  物が腐ると悪臭が出るが、きこで出た悪臭は、ある種の微生物には重要なエサであって、この悪臭物でその微生物が育つ。これは、日常的な自然界の営みであり、この営みを担う微生物が自然界に広く分布している。  物質の循環にかかわる多くの生物の作用があって始めて、人間は生命を維持することができるのである。しかし、日常生活においては、その一部しか認識する機会がないために、自然環境について誤解している人が多いようである。このことがさまざまな環境問題の理解の妨げになっているように思える。
    (松永是・倉根隆一郎「おもしろい環境汚染浄化のはなし」による)
    (注1)悪臭:いやな臭い
    (注2)検出器:検査して危険なものなどを見つけ出す器具
    (注3)キンバエ:腐った肉などに飛んで来る小さい虫
    (注4)微生物:顕微鏡で拡大しなければ見えない非常に小さい生物
8.
人間にとって悪臭を感じ取ることの意味は何か。[5分]
食べ物の安全性を判断できること
検出器の正確さを判断できること
その食べ物が好みに合うかどうか判断できること
その食べ物を食べると死ぬかどうか判断できること
9.
悪臭物をエサにする微生物が特殊で変だと誤解されるのはなぜか。[5分]
微生物がなぜ悪臭物に集まるか、ということが解明されていないから
微生物は常に人間とは違うものを好む、ということが認識されていないから
人間と微生物では好むものの判断が異なる、ということが理解されていないから
人間と微生物では持っている検出器が異なる、ということが明らかになっていない
10.
「その」が指す内容は次のうちのどれか。[5分]
人間は臭いを感じ取ることで生命を維持できるということ
人間は多くの生物の働きによって生きていられるということ
自然界には悪臭を好む微生物が広く分布しているということ
微生物には物が腐って発生した悪臭物ガエサになるということ
    (2)人称代名詞われ(私)の複数は われわれ(私たち)だと通常考えられている。多くの場合それでいいのだし、実際にもそういうふうに使われている。けれども、われわれ がいつでも必ずわれの複数といえるかとなると、そうとばかりはいえないだろう。自分を含んだ複数の人間をひとまとめにしてわれわれというとき、ことわるまでもなくそのわれわれのなかで自分と他の人々とは、なんらかの意味で  親和的な間柄にある。たとえばグル-プ、学校、会社、党派、家、国など、性格や規模こそちがえ、一つの同じ集団に属していて、心の、あるいは利害の上で互いに結びついていることが前提になっているわけだ。しかしこの場合、自分と他の人々とは、それぞれの集団の外部に対しては同一の集団に属するものとして結びつきをもっているにしても、それぞれの集団内部を考えてみれば、①自分と他の人々との間柄が対立を含んでいないとはいえない。自分によって近い集団から遠い集団へ、自分を含む小さいな集団から大きな集団へという方向で、一般的には集団内部の自他の対立は大きいが、たとえ小さな身近かな集団のなかで
    も自他の対立はなくなるわけではない。それどころか、ときには近親憎悪と呼ばれるような、近い間柄であることがかえって激しい憎しみを相互に(注2)  惹き起こすことさえあるのだ。このようなわけで、集団自他の対立を問題にし出すと、②  われわれということは簡単にはいえなくなる。もっといえば、ありえないことになる。つまり、(  ③  )、そこにあるのはつねにただ自己と他者たちだ、ということになるのである。
    (中村  雄二郎「哲学の現在」による)
    (注1)親和的な:互いに親しい-
    (注2)惹き起こす:生じさせる
11.
①「自分と他の人々との間柄が対立を含んでいないとはいえない」という筆者の考えから言えることはどれか。[5分]
他の集団に属する人間とは、親和的な間柄になることは難しい。
同じ利害で結びついていない人間同士には、対立関係が生じやすい。
身近な関係以外の人間には、激しい憎しみを持たないとはいえない。
同一の集団にいる身近な人間との間でも、親和的になるとは限らない。
12.
②「われわれということは簡単にはいえなくなる」のはなぜか。[5分]
一つの集団の中で、心や利害の上で互いに結びついているという関係はあまりないから
一つの集団の中で、複数の人間が互いに憎しみを持っているということは考えられないから
どんなに共通点の多い集団でも、その構成員が全く同じ考えを持つことは許されていないから
どんなに共通点の多い集団でも、複数の人間が全く同じ考えを持っていることはありえないから
13.
(  ③  )に入る最も適当な文はどれか。[5分]
われには複数はない
われは単純ではない
われ は われわれ と同義である
われ と われわれ は対立している
    (3)①僕はかたよっている。何がかというと、たとえば映画が観たいと思うと何本も立て続けて見る。観るのではなく、見るというのがふさわしい。本も読む時間がなくてイライラしてくると、  バカ買いして本を眺めている。読むのではなく、眺めている。友達と会いたいと思うと、何人にも電話をする。会ってる時間がないのに約束しようとする。肉を食べ過ぎていると思ったら半年食べなかった。  白菜がうまいと思ったら毎日食べてたときもある。車が運転したくなって夜中に(注3)河口湖周辺まで行った。なぜか僕はかたよっていて、ちょうどいい感じということを知らない気がする。つくづくバランスが悪いと思う。
    (  ②  )最近ひとつだけうれしく思ったことがある。かたよってるからこそいまの自分があると痛感したのだ。確かに音楽の仕事にしろ、小説を書くことにしろ、(注4)偏向した性格でなければ続かなかった。しかしそれよりも、いつまでも壊れてしまった  がらくたを捨てられないでいる自分が急に好きになったのだ。捨てずに置いてあるものが残っていたことがうれしかったのではない。捨てられないでいる自分の心が好きになったのである。
    僕の胸の中に壊れてしまった  ハ-トがある。それを抱えたまま生きている。捨ててしまった方が荷物は軽くなるのに、いつまでも抱えている。
    壊れたハ-トでこれからも歩いていく。
    (須藤  晃「みんな  ノイズを聴きたがる」によるによる)
    (注1)バカ買い:無茶苦茶に買うこと、必要以上に買うこと
    (注2)白菜:野菜の一つ
    (注3)河口湖:富士山の近くの湖
    (注4)偏向:かたよっていること
    (注5)がらくた:使い道や値打ちのないもの
    (注6)ハ-ト:心
14.
①「僕はかたよっている」とあるが、それはどういうことか。[5分]
興味が持てるのは、映画しかないということ
不必要なものでも、何も捨てられないということ
イライラしてくると、本しか読めないということ
一度興味を持つと、それをやり過ぎてしまうということ
15.
(  ②  )に入る最も適当なことばはどれか。[5分]
それで
つまり
だから
ところが
16.
筆者は自分自身について現在はどう思っているか。[5分]
かたよった性格だからこそ、今の自分や仕事がある。
かたよった性格を抱えたままでは、今の仕事は続けられない。
かたよった性格のおかげで、今までとは違う自分が好きになった。
かたよった性格を直せないからこそ、今の自分を認めざるをえない。
問題Ⅲ:  次の(1)から(5)の文章を読んで、それぞれの問いに対する答えとして最も適当なものを1・2・3・4から一つ選びなさい。

    (1)国を(注1)国たらしめる要素は何なのか、ということでは、伝統的に、領土、国民、統治権、これが国家の三要素だ、といわれてきた。つまり、一定の土地とそこに住む人々、そしてその土地および人々に支配権をもつ統治権力、この三つがそろってはじめて国家というものが成り立つ、というわけである。たしかに、このうちのどれ一つが欠けても国家は成り立たないから、そのかぎりでは、これが国家の三要素だというのは、まちがいではない。しかし、一定の土地とそこに住む人々というのは、国家というものがなくても存在する。いわば国家以前の存在である。そこに国家が成立するのは、その土地および人々を支配する統治権力が現れることによって、である。つまり、国家の三要素とされるもの本質は「権力」にあり、「権力」こそが国家の(注2)実体だ、ということである。
    (注1)国たらしめる:国であるようにさせる
    (注2)実体:本質的な中身
17.
「そこに国家が成立するのは」とあるが、「そこ」とはどこか。[5分]
国家の三要素のうちのどれか一つだけが欠けているところ
ある決まった範囲の土地とそこに住む人々が存在するところ
一定の土地および人々をを支配する統治権力が現れるところ
領土、国民、統治権という国家の三要素がそろっているところ
    (2)「どうすれば、将棋が強くなれますか?」とは、もっともよく聞かれる質問である。
    実は、この質問には肝心な言葉が隠されている。それは「努力しないで」という言葉である。つまり「どうすれば努力しないで将棋が強くなれますか」と聞きたいのだ。小さいな子どもが上手に将棋を指せば、大人は「この子の才能をまっすぐに伸ばしたい」と思うものだ。しかし、才能という言葉は、あるレベルまでいってからことで、それまでは継続的な努力によってのみ上達や向上がある。子どもにはまず、継続的な努力を可能にする集中力を養うことが大切なのだ。
    幼児や小学生の頃の子どもは、(注1)好奇心が(注2)旺盛で、どんなものでも好きになれば夢中になる。しかし、  移り気でもある。飽きてしまうと、親がいくら熱心になって  旗を振ろうが、太鼓を鳴らそうが、そっぽを向いてしまう。集中力を欠いている状態で無理強いしても、柔らかい頭脳には何も染み込んではいかないだろう。
    (谷川  浩司「集中力」による)
    (注1)好奇心:珍しい物事、未知の事柄に対する興味
    (注2)旺盛:盛んなこと
    (注3)移り気:興味の対象が変わりやすいこと
    (注4)旗を振る:ある行動をとるように誘導する
18.
「集中力を養うことが大切なのだ」とあるが、それはなぜか。[5分]
集中力さえつけば、継続的に努力しなくても才能がまっすぐ伸びていくから
子どもに集中力があれば、親が無理強いしたことでも子どもはそっぽを向かないから
子どもの才能が開花するまでは努力が必要であるが、努力するためには集中力が重要であるから
子どもはふつう集中力がないので、まず集中力を養うことによって好奇心も旺盛になると考えられるから
    (3)契約自由の原則は近代資本主義の  勃興期の経済体制によく  マッチしていました。それがはたした功績は大きいものでした。しかし、(注3)19世紀末葉にいたり、資本主義が成熟し、高度化するにともない、これをそのまま維持することは、場合によっては、結果的に人々を不公平に扱うことになってまいりました。大資本による市場の独占化の傾向が出てくる段階になりますと、このことはさらに一段と(注4)顕著となります。きこにおいて、契約自由の原則は変容をせまられることになるのです。
    (井口  茂「くらしの法律相談  契約で失敗しないための知識とQ&A[改定第2版]」による)
    (注1)勃興期:急に勢いが強くなった時期
    (注2)マッチする:合う
    (注3)19世紀末葉:19世紀末
    (注4)顕著:著しいこと
19.
契約自由の原則が変容をせまられることになるのはなぜか。[5分]
今までの契約自由の原則は、人々を不公平に扱うことが前提になってにたから
大資本の市場の独占によって、契約自由の原則の本来の目的が達成されたから
近代資本主義の勃興期の契約自由の原則は、19世紀の経済において功績を残さなかったから
資本主義の成長にともない、それまでの契約自由の原則では人々を公平に扱えない場合が増えてきたから
    (4)アルリカ・サハラ砂漠に(注1)生息するアリの一種は、巣から餌を探しに出掛けた後、帰るのに、太陽の光のほか、歩数を手掛かりにしている可能性が高いことが分かった。ドイツ・ウルム大などの研究チ-ムが二日までに米科学誌サイエンスに発表した。ただ、この体内「歩数計」詳しい仕組みはまだ分からないという。
    学名が「カタグリフィス・フォルティス」と呼ばれるこのアリは、帰巣の際、来た道筋を(注2)うねうねとたどって
    戻るのではなく、巣に(注3)直行することが知られる。
    周囲に  目印がない砂漠で、方向は太陽光に頼るとしても、(  )が謎だった。
    (日本経済新聞二00六年七月三日付朝刊による)
    (注1)生息する:ある場所に生活する
    (注2)うねうねと:曲がりながら長く続くようす
    (注3)直行する:途中でどこにも寄らずに目的地に行く
    (注4)目印:目標となる物
20.
(  )に入る最も適当なものはどれか。[5分]
帰巣行動と太陽光の関係
体内「歩数計」の詳しい仕組み
どうやって距離をつかんでいるか
どのような方法で餌を探しているか
    (5)ある研究所は、20歳以上の日本人男女を対象に、1973年から定期的に日本の現状評価についての質問調査を行っている。右のグラフは、そのうちの「芸術」「経済力」「生活水準」「心の豊かさ」「科学技術の水準」の5つの項目について、<非常によい>と<ややよい>を合わせた選択率の変化を示したものである。
    それによると、「科学技術の水準」は1973年の調査開始時から徐々に伸びた後いったん下降しているが、最近またわずかに回復傾向が見られる。「芸術」はおよそ10%の幅で上がったり下がったりを繰り返し、2003年に評価が上がったものの、今後も評価が伸びるかどうかはわからない。一方「経済力」は1988年を最高に、それ以降評価は下がり、2003年の調査でも回復は見られない。また「生活水準」は調査開始から毎回評価は伸びていたが、1993年を境に下がり、その後も下降の傾向にある。「心の豊かさ」は毎回低い評価を受けていたが、1993年以降さらに低くなり、「生活水準」と同様、その後も低いままである。日本の現状評価は、1998年以降多少上向きの傾向が見られる項目はあるが、全体的に下がっているということがこの調査からわかった。
   
21.
文章の内容とグラフが合う組み合わせはどれか。[5分]
ア:科学技術の水準  イ:芸術  ウ:生活水準  エ:経済力  オ:心の豊かさ
ア:科学技術の水準  イ:心の豊かさ  ウ:生活水準  エ:芸術  オ:経済力
ア:生活水準  イ:芸術  ウ:科学技術の水準  エ:心の豊かさ  オ:経済力
ア:生活水準  イ:経済力  ウ:科学技術の水準  エ:芸術  オ:心の豊かさ
問題Ⅳ: 次の文の________にはとんな言葉を入れたらよいか。1・2・3・4から最も適当なものを一つ選びなさい。
22.
もう遅刻しないと言った______またおそれるなんて、彼は何を考えているのだろう。[2分]
が最後
のなら
そばから
ともなしに
23.
昨日泊まったホテルは、眺め______サービス______、本当に満足のいくものだった。[2分]
だの/の
とも/も
なり/り
といい/いい
24.
教授の助言______、この研究の成功はなかった。[2分]
なくして
ならでは
にあって
によらず
25.
悲惨な事故______、安全のための管理体制がいっそう強化された。[2分]
を掲げて
を契機として
にも増して
に先立って
26.
先日提出された調査報告は信頼______ものではなかった。[2分]
に向く
に足る
を通す
を込めた
27.
最近は多忙で、旅行______コンサートに行く暇もない。[2分]
どころか
に際して
からすると
もかまわず
28.
ゴミを減らすためには、市や町の取り組み______、個人の心がけもやはり大切だ。[2分]
もなにも
をなかばに
を抜きにして
もさることながら
29.
現在の状況______、今後の計画を考え直す必要がある。[2分]
もがな
とみるや
に及ばず
を踏まえて
30.
店には多くの魅力的な品が並んでいたが、いざ買う______なかなか決心がつかなかった。[2分]
より
あまり
につれ
となると
31.
寺の入り口に「ここより中には______」と書かれていたので、見学は諦めるしかなかった。[2分]
入るべし
入るべからず
入りかねる
入りかねない
32.
退職前の慌ただしい生活______、今の生活はのんびりしている。まるで夢のようだ。[2分]
ぬきには
といったら
にひきかえ
はもちより
33.
誰が何と______、私の決意は変わりません。[2分]
言おうと  
言いながら  
言うおかげで  
言ったはずで
34.
取引先の担当者からスケジュールの調整をしたい______連絡を受けた。[2分]
との
ものの
ように
ばかりに
35.
観客は彼女の優美______大胆な演技に感動した。[2分]
なりの
にして
ゆえの
をおいて
36.
急速な少子化は、高齢者の増加______、日本の人口構造を大きく変えてきている。[2分]
と言えば
とあいまって
をかわきりに
をきっかけに
37.
遭難しても、チョコレートが1枚あれば数日間生きられるという話を______、登山には必ずチョコレートを持って行くようにしている。[2分]
聞いたところで
聞いたかと思うと
聞いてからというもの
聞くか聞かないかのうちに
38.
あの人は周囲の心配を______、好き勝手にふるまっている。[2分]
へて
もって
よそに
たよりに
39.
あわや大事故になる______だったが、幸い負傷者は出ずに済んだ[2分]
はず
べき
もの
ところ
40.
彼の言動は社会人として______もので、とうてい許すことはできない。[2分]
あろう
あるべき
あるまじき
あるような
41.
壁の時計が斜めになっていたので______、かえって曲がってしまった。[2分]
掛け直したら
掛け直しつつ
掛け直すと同時に
掛け直すのに応じて
問題Ⅴ: 次の文の________にはどんな言葉を入れたらよいか。1・2・3・4から最も適当なものを一つ選びなさい。
42.
所得が低い人には、税金の負担を軽くする等の措置が取られて______。[2分]
もともとだ   
しかるべきだ  
極まりない  
やまない
43.
こんな複雑な書類を何十枚書かなきゃいけないなんて、面倒くさい______。[2分]
わけがない
ったらない
じゃすまない
ってことはない
44.
学生時代、奨学金がもらえてどれほど助かった______。[2分]
はずだ
ものだ
ことか
のみか
45.
子供「自分のパソコンがほしいよ。ねえ、駄目?」
母親 「ゲームじゃなくて勉強に使うんなら、______けど。」[2分]
考えようにも考えられない
考えなくもない
考えるどころじゃない
考えっこない
46.
つらい治療に耐え、病気を克服することができたのは、家族の励ましが______ 。[2分]
あってのことだ
あるかのようだ
ある限りだ
ありながらだ
47.
奥様がお亡くなりになったと伺って、悲しみ______。[2分]
というほどのものではありません
といってさしつかえありません
にいたりません
にたえません
48.
不正な取引が明らかになり、その取引に関わった会社役員は辞職______。[2分]
を禁じえなかった
を余儀なくされた
には及ばなかった
にあずからなかった
49.
たった三歳でこんなに難しい曲を見事に演奏してしまうとは、これが天才______。[2分]
でなくてなんだろう
ですらないだろう
ならそれまでだ
にあるまじきことだろう
50.
面白いと言われたからと言って、同じ冗談を何度も______。[2分]
聞かせてもらいたい
聞かせてしまおう。
聞かされたらいいじゃないか。
聞かされちゃかなわない
51.
彼なりに出来るだけの努力をしたのだから、いい結果は出せなかったとしても、非難______。[2分]
するにはあたらない
するよりほかない
しないではおかない
しないはずがない
問題Ⅵ: 次の文の________にはとんな言葉を入れたらよいか。1・2・3・4から最も適当なものを一つ選びなさい。
52.
私は率直な感想を______です。特定の人を批判する意図はありません。[2分]
述べるのももっとも
述べるかのごとき
述べたが最後
述べたまで
53.
まったく、うちの犬______!泥棒が入ってきても、寝ていたんですよ。[2分]
となると
とみるや
ときたら
とあれば
54.
最近の電化製品は機能が多すぎる。開発者たち______すべての機能が必要とは思わないのではないか。[2分]
やら
とて
たれば
ならでは
55.
現代の若者は、子供の時からテレビやインタネットなどで様々な情報に接する機会が多い。その反面、______。[2分]
親は子供の世話をテレビに任せている
こどもの数が減っていることが心配されている
実物を見たり触ったりする体験が不足している
実際の体験を重視した教育プログラムを作るべきだ
56.
ビデオカメラの調子が悪いので、メーカーに電話した。すると、言葉づかいは丁寧だったが、______と言わんばかりだった。[2分]
私の使い方が悪い
商品の品質がよくない
すぐに取り換える
メーカーには責任がある

≡ 本试卷共计56题,此处为结束标志。
examcoo™