正在载入试卷 ...
1999年日语能力考试1级文字词汇
试卷编号:105233
录入者 :backplay
试卷总分:90
出卷时间:
答题时间:45分钟
 
 
文字・語彙 (100点45分)

問題Ⅰ: 次の文の下線________をつけた言葉は、どのように読みますか。その読み方をそれぞれの 1・2・3・4から一つ選びなさい。

問1・新たな①遺跡の②発掘によって、古代人の生活に関する③従来の④認識が改められた。
1.
遺跡[1分]
いせき
いそう
けんせき
けんそう
2.
発掘[1分]
はっくつ.
はっしゅつ
ほっくつ
ほっしゅつ
3.
従来[1分]
しゅうらい
じゅうらい
しょうらい
じょうらい
4.
認識[1分]
けんしき
じょうしき
にんしき
はくしき
問2・ 彼は組織全体をよく①把握している。どんな問題が起きても、②柔軟かつ③迅速にことをおさめるので、彼を④崇拝している部下も多い。
5.
把握[1分]
はあく
はおく
わあく
わおく
6.
柔軟[1分]
じゅうけつ
じゅけつ
じゅうなん
じゅなん
7.
迅速[1分]
さっそく
じんそく
せっそく
ぜんそく
8.
崇拝[1分]
すうはい
しゅうはい
しょうはい
そうはい
問3・ 話し言葉の①変遷についての資料を集めるのは②容易なことではない。
9.
変遷[1分]
へんさい
へんさん
へんせい
へんせん
10.
容易な[1分]
かんいな
かんえきな
よういな
ようえきな
問4・ その小説家は、視力の①衰えに②脅かされな演ら小説を完成した。そして、長年彼を③支えてくれた④賢明な妻に心を⑤込めてそれをささげた。
11.
衰え[1分]
おとろえ
かまえ
さしつかえ
ふるえ
12.
脅かされ[1分]
おどかされ
おどろかされ
おびかされ
おびやかされ
13.
支えて[1分]
かかえて
こらえて
ささえて
つかえて
14.
賢明な[1分]
けんめいな
こうめいな
せんめいな
そうめいな
15.
込めて[1分]
こめて
ためて
ふくめて
まとめて
問題II:  次の文の下線________をつけた言葉は、ひらがなでとう書きますか。同じひらがなで書く言葉を、1・2・3・4から一つ選びなさい。
16.
この歌は___軽快___なリズムと歌いやすさで人気がある。[1分]
経済
掲載
警戒
携帯
17.
昔、ここは港町として___繁栄___していた。[1分]
反映
防衛
撮影
運営
18.
この機械は二人で___操作___しなければならない。[1分]
相互
政策
捜索
捜査
19.
レストランで___勘定___を払う。[1分]
現状
校庭
感情
前提
20.
___清掃___車が来て、通りをきれいにしている。[1分]
症状
制裁
詳細
盛装
問題Ⅲ: 次の文の下線をつけた言葉は、とのような漢字を書きますか。その漢字をそれぞれの1・2・3・4から一つ選びなさい。

問1・ 自分の考えを①かんけつに分かりやすく②のべるためには、まず言いたいことを③かじょうがきにするといい。
21.
かんけつ[1分]
簡決
簡結
簡傑
簡潔
22.
のべる[1分]
述べる
説べる
解べる
延べる
23.
かじょうがき[1分]
固条書き
固状書き
箇条書き
箇状書き
問2・ 企業における外国人労働者の①たいぐうについて、雑誌が②とくしゅうを③くんだ。
24.
たいぐう[1分]
対偶
対遇
待偶
待遇
25.
とくしゅう[1分]
特拾
特集
得拾
得集
26.
くんだ[1分]
組んだ
絡んだ
織んだ
編んだ
問3・ 彼は、雪山で①そうなんし、②きょくげんの状態を経験した。
27.
そうなん[1分]
遭難
挿難
騒難
創難
28.
きょくげん[1分]
極言
極現
極限
極厳
問4・  税金を①おさめるのに借金を②いらいしたが、③ぼうだいな額のために④ことわられた。
29.
おさめる[1分]
払める
治める
納める
修める
30.
いらい[1分]
依頼
委頼
為頼
偉頼
31.
ぼうだいな[1分]
莫大な
漠大な
棒大な
膨大な
32.
ことわられた[1分]
拒られた
断られた
嫌られた
絶られた
問5・ 車が①しょうとつしそうになり、②じゅみょが③ちぢまる思いをした。
33.
しょうとつ[1分]
衝窓
衝突
衡窓
衡突
34.
じゅみょう[1分]
受命
受齢
寿命
寿齢
35.
ちぢまる[1分]
浅まる
細まる
縮まる
薄まる
問題IV: 次の文の下線をつけた言葉の二重線( )の部分は、どのような漢字を書きますか。同じ漢字を使うものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
36.
いつも両親に___かん(しゃ)___している。[1分]
しばらくの間は面会(しゃ)ぜつだ。
(しゃ)どうを歩くと、危ない。
この小説では、主人公の性格がよくびょう(しゃ)されている。
ボールが飛んでくると、はん(しゃ)てきに目を閉じる。
37.
この絵の___(はい)けい___は色が薄すぎる。[1分]
机の(はい)ちをかえた。
(はい)ごから人の声がした。
お手紙 (はい)けんいたしました。
考え方が違う人を(はい)じょしてはいけない。
38.
彼は資金援助を___りょう(しょう)___してくれた。[1分]
友達をパーティーに(しょう)たいした。
彼の話を聞いて不安がかい(しょう)した。
この事件の(しょう)ことなるものは見つからない。
議会で過半数の(しょう)にん を得た。
39.
友達の___(ちゅう)こく___を素直に受け入れた。[1分]
彼は自分の仕事に(ちゅう)じつだ。
会議が突然(ちゅう)しになった。
(ちゅう)もんした料理がまだ来ない。
(ちゅう)しょうてきな言い方をされても分からない。
40.
自然の___(おん)けい___を受ける。[1分]
ラジオにざつ(おん)が入って、聞き取りにくい。
厚く(おん)れい申し上げます。
この地方は(おん)たいに位置している。
このご(おん)は、決して忘れません。
問題V: 次の文の________の部分に入れるのに最も適当なものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
41.
彼は________から、多少困難な状況にあってもやっていける。[2分]
いやらしい
このましい
たくましい
なれなれしい
42.
優勝戦は、意外に________勝負が決まった。[2分]
あっけなく
そっけなく
はかなく
ものたりなく
43.
この都市は、周辺から人が集まりすぎて________状態だ。[2分]
過密
窮屈
不潔
不服
44.
病気が悪化し、________ものも食べられなくなった。[2分]
まして
せめて
やけに
ろくに
45.
聞き手の________がないと、スピーチをしていて話しづらい。[2分]
応答
返答
対応
反応
46.
駅前の再開発工事は、順調にいけば来年の10月に完了する________だ。[2分]
見合い
見込み
見積もり
見晴らし
47.
仕事はできるだけ早めに始めるように________いる。[2分]
いどんで
とりくんで
こころがけて
はかどって
48.
田中さんは目上の人にはていねいダが、下の入にはとても________なる。[2分]
おろかに
おろそかに
ぞんざいに
つきなみに
49.
「近代」という________を、わかりやすく正確に説明するのは難しい。[2分]
意識
概念
文脈
様相
50.
山田さんは頼りにならないと思っていたが、今度の活躍を見てその考えを________。[2分]
おさめた
あらためた
うちきった
おいだした
51.
このアンケートに協力するかしないかは自由で、________はしないということにしたい。[2分]
圧迫
強制
催促
一致
52.
病院は日曜と祝日は休みだが、________の場合は診てもらえる。[2分]
異常
緊急
多忙
不意
53.
このいすは________はいいが、すわり心地が悪い。[2分]
モデル
ジャンル
デザイン
デッサン
54.
選挙の投票は権利でもあるが義務でもある。かんたんに________してはいけない。[2分]
棄権
欠席
廃棄
放置
55.
アルバイトの条件は、会社と________して決めることになっている。[2分]
会見
交渉
対話
譲歩
問題VI: 次の(1)から(10)のの言葉の意味が、それぞれのはじめの文と最も近い意味で使われている文を、1・2・3・4から一っ選びなさい。
56.
___あな___……実行に移す直前になって、計画に重大なあながみつかった。[2分]
子供のころ、地面にあなを掘って宝物を隠すのが好きだった。
母は家計のあなをどうやってうめるか、苦労している。
今度の対戦相手の守りには、どこといってあながない。
ズボンのポケットに知らない間にあながあいていた。
57.
___とち___……旅行に行く先々で、そのとちの風俗に触れるのが楽しみだ。[2分]
「あわてる」ということを、とちのことばでは違う言い方をする。
とちの値段が安くなったと言うが、そうかんたんには買えない。
祖父は先祖代々のとちをいくらか売って、父の学費を出したそうだ。
ここのとちは、米作りには向かない。
58.
___いろ___……仕事と家事のほかに親の看病が一月も続けば、疲労のいろは隠せない。[2分]
こちらがしっかり守って得点を許さないので、相手チームにあせりのいろが出てきた。
日に焼けていろが黒くなった。
開会式では、地元の小学生が歌を歌っていろをそえた。
にじのいろがいくつあるか、国によって数え方がちがう。
59.
___しだい___……相手の言い方しだいで、こちらの態度も変わってくる。[2分]
医者は、検査結果が分かりしだい連絡すると言ってくれた。
まことにはずかしいしだいだが、電車で居眠りをして、終点まで行ってしまった。
あした何をするかはそのときの気分しだいだ。まだ決めていない。
晴れていた空がしだいにくもってきた。
60.
___うまい___……楽にもうかるうまい話はないものか。[2分]
祖父の病気見舞いにスープを作って行ったら、「うまい、うまい」と飲んでくれた。
うまいことに、有力者がわれわれの計画に賛成して援助してくれることになった。
林さんは本当に料理がうまい。
この階段はうまく設計してあって、とても上り下りしやすい。
61.
___くるしい___……両親は、くるしい中からできるだけのことをしてくれた。[2分]
会社は不況の中でくるしい経営を続けている。
友達が悲しんでいるとき何もできないのもくるしいものだ。
これだけの根拠でそれほど強い主張をするのは、くるしいのではないか。
せきがくるしくて眠れなかった。
62.
___つとめる___……市では、「八と自然の調和した町」をテーマに、環境の整備につとめている。[2分]
金田さんは大学を出てからしばらく会社につとめていたが、今は家で酒屋をやっている。
国際会議で議長をつとめることになった。
このごろは女性でもつとめたことがない人はめずらしい。
健康のために、からだを動かすようにつとめている。
63.
___きる___……先方は自分の言いたいことを言って、いきなり電話をきった。[2分]
うっかりしてナイフで指をきってしまった。
参加者の中でまず口をきったのは、いちばん年上らしい男性だった。
この文は、ここできったほうがいいか、それとも次に続けたほうがいいか迷っている。
中田さんは医者に言われて減量を始めた。100キロ以上あった体重が90キロをきったそうだ。
64.
___よぶ___……結婚式はよばれないと行けないが、葬式はよばれなくても行くものだ。[2分]
駅で電車を待っていると、大きな声で「伊藤さん、伊藤さん」と私をよぶ人がいる。
自転車で転んで頭を打ったとき、近くにいた人が救急車をよんでくれた。
この野菜は関東ではカボチャ、関西ではナンキンとよばれている。
めずらしいものがあったら、人をよんでみんなで食べるといっそうおいしい。
65.
___はねる___……不良品は検査ではねられる。[2分]
雨が降っていたので、服に泥がはねてしまった。
音楽学校を受験して、筆記試験はとおったが、ピアノの試験ではねられた。
公園では、小さな子供が一日中とんだりはねたりして遊んでいる。
横断歩道ではないところで道を渡ろうとして、車にはねられる事故が多い。

≡ 本试卷共计65题,此处为结束标志。
examcoo™